田野屋塩二郎 クリーム塩大福

田野屋塩二郎

絶品 完全天日塩「田野屋塩二郎」の塩。

雄大な太平洋に面した高知県田野町。
その太平洋の海水のみを原料に作られる、日本でも数少ない完全天日塩「田野屋塩二郎」。

工程の最初から最後まで一切火力を使わず、潮風と天日のみで仕上げるために、でき上がるまでに3〜6ヶ月の期間と、その間、毎日一時間毎に塩の手入れをするという膨大な手間もかかりますが、とてつもなく味わい深い、海そのものの塩ができ上がります。

完全天日塩「田野屋塩二郎」を求めて、日本各地や海外からも多くのトップシェフ達が四国一小さな町に訪れています。
田野屋塩二郎は「たのや しおじろう」ではなく、「たのや えんじろう」と読みます。


田野屋塩二郎 ご紹介はこちら

田野屋塩二郎 クリーム塩大福

餡は、天日塩の旨みを活かし、あっさりと炊き上げたまろやかな半小豆の塩餡です。
クリームは、雪ヶ峰牧場の完全放牧ジャージー牛のミルクから自社で仕上げた特製のジャージークリームです。
ふんわりもっちり・ほんのり塩味の塩羽二重餅で優しく包みました。

【おいしいお召し上がり方】

常温1時間位、または冷蔵庫で6~8時間以上で、完全解凍いたします。
常温30分位で、半解凍スイーツの新食感がお楽しみいただけます。
(その際ラップまたは、袋のまま解凍い ただくと、解凍時の霜や、露がつきにくくなります。)
解凍後は冷蔵庫で2日以内にお召し上がりください。
※常温で解凍する場合は、解凍時間は室温により変わります。

関連商品