西山金時芋 生産者のご紹介

鳴門金時芋の親芋といわれ、鮮やかな赤色、ほどよい甘みと、ほくほくの美味しさ。

雄大な太平洋を望む室戸の海岸段丘の中に位置するのが、「西山台地」です。
ここは、大昔、海底だったことから水はけがよく、肥沃な赤土の丘陵地帯。更に、南国土佐の中でも気温が高く、温暖な気候に恵まれているため、西山金時を作るのに最適な場所です。
鮮やかな赤色が特徴の西山金時は、他の芋に比べて、味わいが豊か。甘くて美味しいと言われています。

西山金時芋生産者:小松秀明さん  芋の地下貯蔵庫

西山金時芋生産者:前田佳水さん